シワが増える人のやってしまいがちなこと

MENU

年齢は関係ない!?シワが増える人のやってしまいがちなこと

シワが増えるのは歳をとって行けば自然なこと...老化は当たり前のことですが、今のあなたのそのシワは年齢に関係ないと聞いたらびっくりしますか?

 

20代30代のうちからシワ対策はしているのに、目じりのシワやほうれい線がなかなか消えず逆にひどくなっていくばかり...そんな方は、いつもやっている「あのこと」が原因で逆にシワを増やしているのかもしれませんよ。

 

それは、顔マッサージです。

 

小顔になるマッサージやシワ改善マッサージはたくさんありますが、やり方次第では逆効果になる場合があるのです。

 

マッサージは専用のオイルやローションを使って滑りを良くしてから施術しますが、なかには普通の乳液などでやってしまう方も多いはず。

 

普通の乳液だとすぐに染み込んで乾燥してしまいますし、指の摩擦によってシミの原因にもなります。

 

また、正しくリンパの流れに沿うことができず、一生懸命擦っている場所が、筋肉を下げているかもしれません。
マッサージは正しい方法で行いましょう。

 

 

「あいうえお」で顔の筋肉をつけてシワ知らず

シワ改善マッサージは素人にはちょっと難しいので、誰にでもできる簡単なエクササイズをしてシワを改善していきましょう。

 

シワの原因の大きなひとつは、筋肉の低下によるもの。年齢を重ねることによって胸が下がってくるように、顔の筋肉も地球の引力には敵いません。顔全体の筋肉をシェイプアップすることによって、顔に筋肉がつき下がりにくくなるのです。

 

方法は簡単、全力で「あいうえお」と言うだけ。

  • 「あ」のときはびっくりしたように、目元をカッと見開きましょう。
  • 「い」は口元の筋肉が横に動くのを感じて引き締めます。
  • 「う」は唇を限界まで窄めさせ、力をいれましょう。
  • 「え」は口と顎、首までの筋肉を意識します。
  • 「お」は顔の下部分を伸ばすようにすると気持ちいいですよ。

 

朝晩、スキンケア時に3セットしてみましょう。

 

一カ月もすれば顔がすっきりするのと同時に、シワにも効果があります。
しわ対策は続けることが肝心。毎日の癖にして、シワ知らずのすっぴん美人を目指しましょうね。

 

 

・関連ページ

ほうれい線を消す方法