ほうれい線を無くす方法

MENU

ほうれい線を消す方法|ほうれい線をなくすためは頬やフェイスラインのたるみを取るのが重要!

ほうれい線をなくしたい!ある程度の年齢になると、年齢のわりに老けて見える人と若く見える人の差が大きくなってきます。
最も年齢を感じやすい部分が目元のしわやたるみ、頬のたるみからくるほうれい線です。

 

今、ほうれい線をなくしたいと思って、あれこれ調べているということは、まだ、眉間や額に深いシワができていない方でしょう。

 

そのような方はラッキーです。

 

なぜなら、ほうれい線をなくすためのケア=数年後の未来にできる深いシワの予防にもつながるからです。

 

ほうれい線ができてしまうのは、お肌(主に頬)のハリと弾力が衰えて、重力に負けて垂れ下がってくるからです。

 

消えなくなってしまう深いしわが刻まれるのも、同様にお肌のハリと弾力がなくなり、シワを押し返すちからが衰えてくるから。

 

 

今のうちから、フェイスラインのたるみのケア、ほうれい線をなくす対策を始めておけば、5年後、10年後のお肌の老化を防ぐことができますので、たるみやほうれい線対策の有効成分でエイジングケアをはじめましょう!

 

 

ほうれい線はシワじゃない!?

ほうれい線は鼻の両サイドから口の両端に伸びるシワ(線)のことを指しますが、このほうれい線のシワができる原因は他の顔のシワと少し違います。

 

ほうれい線は頬の筋肉やコラーゲン、エラスチンのハリと弾力が失われ重力によって頬が垂れ下がってくるためにできるのです。 両手の平で頬をおさえて持ち上げるとほうれい線は目立たなくなるはずです。

 

つまり、お顔全体(特に頬)にたるみができてしまうことでほうれい線ができてしまうのです。

 

首のシワや二重あごなども同じように、皮膚がたるみをおこしてしまうことによりできてしまうシワです。

ほうれい線をなくすために必要なことはたるみを取り顔全体のリフトアップ!

  • 繊維芽細胞を活性化させる!

肌の弾力を維持するコラーゲンやコラーゲンを支えるバネの役目を果たすエラスチンを新たに増やす細胞を「繊維芽細胞」といいます。

 

この繊維芽細胞を活性化させることで、皮膚に新しくコラーゲンやエラスチンが作られてハリが戻ってくることで頬のたるみを解消することがでます。

 

お肌にハリが戻ることでフェイスラインがリフトアップ効果によって持ち上がり、ほうれい線をなくしたり目立たなくすることができます。

 

  • 繊維芽細胞を活性化させるための美容成分とは

繊維芽細胞を活性化させる働きがある成分として知られている代表的な成分はビタミンC、レチノール、FGFなどがあります。

 

これらのエイジングケア成分を配合し、お肌に効率よく浸透させることができる基礎化粧品で日々スキンケアをすることで繊維芽細胞を活性化させることができ、お肌の弾力をよみがえらせることができます。

 

  • リフトアップ効果のある美容液でフェイスマッサージ!

リフトアップ効果のあるフェイスマッサージを毎朝行うことで、頬を中心としたリフトアップ効果が期待できます。
マッサージをするときに、リフトアップ効果のある美容液をなじませながらやさしく行うと、さらに効果が高まります。

 

 

コラーゲンをサポートする5つのリフトアップ成分と繊維芽細胞を活性させる成分でお肌のハリを高めるコラ―ゲンを増やすならビーグレンのたるみ・ほうれい線用スキンケア!

 

ビーグレン ほうれい線化粧品

 

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアセット

 

ほうれい線をなくすために必要な成分が入ったスキンケア

ビーグレンのほうれい線ケア

 

商品名 ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアセット
価格 1,944円(トライアルセット)
返金保証 365日以内なら使用後でもOK
エイジングケア有効成分 ピュアビタミンC、デコリニル、シャクヤク根エキスなど

ビーグレン ほうれい線トライアル

ビーグレンほうれい線ケアセットのポイント
  • ほうれい線・たるみケアに特化したスキンケアのセット
  • お肌のハリを取り戻す成分、リフトアップ効果のある成分を贅沢に配合
  • QuSomeという肌に浸透させる独自技術で美容成分が浸透

 

 

ディセンシアアヤナス

商品名 ディセンシア アヤナス
価格 1,480円(トライアルセット)
返金保証 30日以内なら使用後でもOK
エイジングケア有効成分 CVアルギネート(ビタミンC誘導体を主成分としたディセンシアの独自成分)
ディセンシアアヤナスのポイント
  • ポーラオルビスグループの敏感肌専用ブランドのエイジングケア化粧品
  • コラーゲンを作り出す細胞を活性化しお肌の再生をサポート!
  • バリア機能を形成し肌を守りながらエイジングケアに有効な成分が浸透!

 

ビーグレンとディセンシアどちらがおすすめなの?と思った方の参考に。

 

たるみやほうれい線のケアをするなら、圧倒的にビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアセットがおすすめです。

 

その理由は、トライアルセットにも入っているQuSomeリフトというマッサージ美容液が効能評価試験でたるみやほうれい線に対する効果検証していることがあげられます。

 

迷っているのであれば、まずビーグレンのトライアルセットを試してください。

 

ただし、お肌がいつも乾燥していてカサカサしていたり、粉をふくような荒れたお肌の状態が続いている方は、保湿力やバリア機能が非常に低下している状態ですから、セラミドなどの保湿成分が豊富で独自のバリア機能をサポートする成分が入った敏感肌専門のディセンシアアヤナスをおすすめします。

 

どんなに有効な成分でも、お肌の状態がよくないと奥まで浸透させることができません。肌トラブルのある方は、まずうるおいのある健康なお肌に戻すことが先決です。そのためにはアヤナスが最適です。

 

 

 

シワたるみの対策とおすすめのエイジングケア化粧品

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

目尻のしわを消す方法
目尻のしわは特に年齢を感じさせるシワです。目元にシワある人とシワが無い人では5歳〜10歳は見た目年齢が違う場合があります。目元は皮膚がとても薄く、シワになりやすいので普段からスキンケアで予防することがとても大切です。もしすでに目元にシワができてしまったら・・・
目の下のたるみを取る
目の下のたるみは見た目年齢が老けて見える原因の一つです。特に目元は人の目につきやすいので、早く解消したいですよね?目の下のたるみを取るにはある美容成分を浸透させると良いのですが・・